効果は大丈夫?マイナチュレの育毛成分

本当に必要な育毛成分って何?
女性の育毛に効果アリとされているマイナチュレの育毛成分は、そこのところちゃんと押さえているんでしょうか?

育毛効果に必要な成分ってなに?

砂漠に草は生えないのです。

そう言うと極端ですが、痩せた頭皮や乾燥した頭皮では、髪は細くなりパサつくくせにペタンと倒れ伏し抜け毛は増え・・・と薄毛まっしぐら。

肌でいえば年齢とともに「たるみ毛穴」による毛穴目立ちが気になったりしますが、頭皮でも同じことが起きています。
パーマやカラーリングに紫外線といったものによる蓄積ダメージのほか、産後や年齢に伴う薄毛やボリュームダウン。
これらの原因には健康な髪を作って維持できなくなってきた頭皮環境の悪化があり、それが女性の薄毛を引き起こしていると考えられているんですね。
となると、女性に必要な育毛成分は肌と同じように炎症を抑えたり保湿効果がある成分なんです。

マイナチュレの育毛成分はちゃんと効果ある?

マイナチュレの育毛成分のメインとなるのは3つの有効成分。
そのうちグリチルリチン酸ジカリウムは炎症による抜け毛を抑える効果が期待できる成分ですし、センブリは血行促進のほか発毛促進効果が近年確認された成分です。
マイナチュレを使った頭皮マッサージで、血行が良くなっている感じがするという口コミも多くあります。

”血流が良くなるせいかじんわり温かくなる”
https://lipscosme.com/posts/1403133
引用「LIPS」

さらに保湿成分コラーゲンのほか、ケラチンやエラスチンを配合。
ケラチンはトリートメントなどのヘアケア製品でよく見かける成分ですが、髪の主成分でもあり、エラスチンは頭皮の弾力やハリを保つ成分です。

育毛では本格的に効果が実感できるには6カ月位はかかるとよく言われますが、頭皮が潤いハリが出てくることで髪質改善やボリュームダウンしていた髪が根元から立ち上がってきたという実感をしている人が早い段階から多いマイナチュレ。
炎症を抑えて保湿・血行促進して頭皮環境の改善を図るマイナチュレの育毛成分の配合は、ちゃんと効果があるってことですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です